相手に好印象を与えるプロフィールの書き方

自己紹介で活用するプロフィールカード、初めて書く時は何を書いていいのか迷いますよね。

そのプロフィールの書き方ひとつで相手に好印象を与えたり自分をうまくアピールできます。
内容が会話のキッカケ作りにもなりますので是非ご参考にしてみてください

  「休日の過ごし方」や「趣味」などを書くと共感できる相手と出会いやすい 

仕事人間で趣味なんてない!!という方もキッカケ作りに好きな事やこれから始めたい事などを書いてもいいと思います。
逆に自分の事をアピールしようとするあまり、一方通行なプロフィールカードになってしまっている方もいます。

 

例えば、男性で、「競馬、囲碁、釣り」などを趣味と記入する方が見えますが婚活プロフィールでは
女性が興味を持ちにくいものは書かずに女性も興味がありそうな趣味を書きましょう。

女性は、簡潔にわかりやすく書くことが大切です。長い内容の場合、男性は読む気をなくしてしまいます
また、「お一人さまのランチ」や「ショッピング」などは男性への印象があまり良くないので避けた方がいいでしょう。

 

相手の趣味や職業にまつわる話をすることで自然と会話が広がり共通点が見えてきます。
好くより好かれる事が本当に大切なのです。

自分を売り込むような就職の面接ではないのです。
自然体の会話をイメージし共通点を見つけ出し、笑顔で会話をすることが好感度大です。